アイドルとかCDとかのこと

最近はおニャン子~モーニング娘。

卒業 斉藤由貴

 

あまり勉強熱心じゃなかった主人公は県内の女子大へ進学、しかし頑張り屋さんの男の子は東京の大学で頑張ろうとしているわけよ。

卒業式に泣かない、いろんなことにすぐ白けてしまう主人公が、自分はあんなに勉強頑張れなかったなーとぼんやりと男の子を見送る……そんな風景が目に浮かびました。

広末の歌

今回のお題は広末です。

鼻にかかった声とほどほどの歌唱力が私の好みなので聴いております。

いつどこのブックオフに行っても280円で売られていることでお馴染み、ファーストアルバム「アリガト!」もう大好き。

1枚目が電車で渋谷(mk5)、2枚目が2回目のドライブ(大スキ!)

いや~90年代っぽいシチュエーションですね。ちなみに私の同年代には涼子ちゃんがけっこういます。いかに広末が世のお父さん方をメロメロにしたかがわかります。へとへとになって帰宅、ふとつけたテレビの画面で微笑む清純な美少女!アイドル女優、やっぱり夢売るお仕事だなあ。

今も謎のエロさと年齢不詳っぷりでみんな大好き広末、今後ともこのままでいてほしいです。大好きです。